いつか、”じぶん”ができるまで。

未完のまま永遠に続く、じぶん創りの備忘録。

276/365


f:id:reo-lab:20170122131446j:image


去年は、とにかく外に出ていた。
9:30~20:00まで(たまに18:00)のシゴトが終わってから

まっすぐ帰った記憶が、あまりない。


色々手をつけすぎて、何やってたか記憶も曖昧なくらい
文字通り、流れるように1年が過ぎていった。

 

『はて、いったいどのくらい外にいたのだろう?』
と疑問が沸き、一年分の過去予定を数字で振り返ってみた。


ーーーーー


外出する多くは、お誘いがあり、『人と話す』目的でいっていた。
飲みとか相談とか情報交換とか。

他には主催イベントも多かった分、MTGで話す&動くことがあり
あとは少しだけ、学ぶために外に出ていた。

家にいたとしても、登壇するイベント用のプレゼン資料作りで
『時間がねぇぇ~!仕上げなきゃー!』と四苦八苦していたり
積ん読”してある本を消化することに充ててたので
ひとりで"ゆっくりしてる"と感じられる時間は、極端に少なかったかもしれないw


そんな【365日】の

集計結果…


【予定を入れていた日数】 276/364日

【予定を入れていない日数】 89/365日


!?

3/4は外出てましたwww

(逆に『1/4も、まっすぐ家に帰ってたんだ』と言う感じすらするw)


ワタクシ事ながら

『事務員のスケジュールじゃねぇww』と感じるw

 

10年前は、家でゲームやってる方が良かったから
こんな未来になってるとは思いもしなかった。

いやー。なかなか感慨深い。

 

ーーーーーーーーーー

 

”なんとなく”って感覚を数値化すると、振り返りやすい。

事実を数字に置き換えて客観視することで
気付けたり、改めて感じることがある。

 

✔ 去年の動いてきた"結果"が、今わかったわけで
去年想定していたような”望ましい状態”に近づいてるのだろうか?

 

✔ そうじゃなかったなら、今年はどう動けばいいのだろうか?

 

といったことを判断し、次の目的に対して動く参考にするための
『数値化』と『効果測定』は大事だなぁ、しっかりやらんとなぁ
と感じたのでした。

 

今年は、拠点を手に入れることを第一義に動きます。まる。


ーーーーーーーーー


そして
こんな割合で"やっていられている"のは
現状、実家暮らしであることが大きい。

 

本来の独り暮らしにおける、買い出しと料理、洗濯、掃除をカンペキにこなすとなると
一日に+2時間は欲しい。カネもかかる。エネルギーも消耗する。

 

現状、家事は多少やるだけなので

金銭的・肉体的・精神的な負担も少ない恩恵を受けてる分は

彼女らの"欠け"を補うことで、少しだけ貢献できているかなぁと思う。

(*車の免許がなくてできない『遠出』や
自転車ではちと遠い店への『買い出し』に時間を予めつくって、要望を聞いて応じるようにしている。)

 

もうイイ大人だし、なるべくなら”持ちつ持たれつ”状態にしたいけど
そもそもそれ以前に、成人するまでの18年は
あらゆるコストを払って育てられているので
労力としては、実家側は目に見えない重いものを背負ってきているんだよなぁ。

 

それを『返せた』と感じるには、あと20年は必要だろうなぁ
なんてことも同時に感じたのでした。