いつか、”じぶん”ができるまで。

未完のまま永遠に続く、じぶん創りの備忘録。

アテにならない やりたいこと。(の先にある、アテになる やりたいこと)

望んで取り組み始めた"自らやりたいこと"が
一年経つころには、心身の重荷になって
いつの間にか"今すぐやめたいこと"になっていたりする。

 

なんの気もなく"自然にやっていたこと"が
一年経つころには、人の役に立つと感じて
いつの間にか"力を入れたいこと"になっていたりする。

 

自分の【やりたいこと】なんて、まったくアテにならない。


初期衝動は、ただの初期衝動だと理解すること。

 

当初の目的を見失ったら、その時点で"暗黙の目的"が無意識下に生まれ

当初の目的を意識していても、無意識の暗黙の目的に進み始めていると早めに気付くこと。

(この時点でやりたいことのブレーキとアクセルを同時に踏んでいる、と自覚すること。)

 

やりたいことをやった、から起こってしまった
自分の変化、"感情の事実"をまとめ
まわりの変化、"現象の事実"を直視し

なるべく頻繁に振り返り、効果を検証すること。

 

この時点で、やめるならやめること。

続けるなら、より望ましくなるような続け方を設定し直すこと。

 

ただの理想的な目的を、現実的な目的へと設定し直し
新たな仮説のもと、よりよくすること。

 

望ましいほうに仮説を検証し続けていくサイクルをまわすこと。 

同時に、望ましくない結果に向かうサイクルも情報集積してゆくこと。

 

これら一連の流れが、自分にとって『楽しめる瞬間の連続』であるときだけが
【やりたいこと】として、残り続けるのだと悟ること。

 

 

今日も今日とて、自己観察。